阿部「らしさアピールできたら」 日本代表、柔道グランプリ大会へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
柔道グランプリ大会への出発を前にポーズをとる新井千鶴(左)と阿部詩=22日、羽田空港

 柔道のグランプリ大会(25~27日・フフホト=中国)に出場する日本代表選手が22日、出発前に羽田空港で取材に応じ、世界選手権(9月・バクー)女子52キロ級代表の阿部詩(兵庫・夙川学院高)は「自分らしさをアピールできたらいいかなと思っている」と語った。

 投げ技を武器とする17歳のホープは、重点的に取り組んできた寝技を確認したいという。「寝技、組み手を意識して勝つ柔道をできれば。試合でやっていかないと成長はない」と課題を挙げた。

同じジャンルのニュース