これが秋田のグルメだ! 食と芸能大祭典開幕 秋田市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多くの来場者でにぎわった秋田グルメ屋台
多くの来場者でにぎわった秋田グルメ屋台

 秋田県内の伝統芸能やご当地グルメが集まる「これが秋田だ!食と芸能大祭典」が25日、秋田市で開幕した。初日は前夜祭と称し、JR秋田駅前のアゴラ広場に屋台が登場。多くの人が県内のB級グルメを味わった。26日に行われるメイン行事「伝統芸能パレード」の出演者は着々と準備を進めた。大祭典は2016年から開かれ3回目。

 アゴラ広場の「秋田グルメ屋台」は午後3時にスタート。秋田由利牛のメンチカツや横手やきそばなどの屋台計35店舗がずらりと並んだ。あいにく小雨が降る天気だったが、午後6時ごろには仕事帰りの会社員や観光客らでにぎわった。

 広小路で行われる伝統芸能パレードは、26日午後6時から。エリアなかいちとアゴラ広場の特設ステージでは、午前10時から伝統芸能演舞などが披露される。

(全文 806 文字 / 残り 469 文字)