小峠、相方の「夢」に不満あらわ バイきんぐ、PRイベントに登場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イベントに登場した(左から)小峠英二、西村瑞樹、池田美優=18日、東京都内

 お笑いコンビ「バイきんぐ」(小峠英二、西村瑞樹)が、東京都内で行われたライブ動画アプリ「17 Live」(イチナナライブ)のPRイベントに登場。同アプリによるクラウドファンディングを利用し、キャンプ料理を提供する店を開きたいと表明した西村に対し、小峠が不満をあらわにした。

 「17 Live」はライブ動画の配信者に賛同した視聴者が「ギフティング」と呼ばれる寄付を行えるのが特徴だ。

 キャンプ好きで、「大自然の中で食べる料理は最高。僕の夢をかなえたい」と目を輝かせる西村。今月、店開業の資金を募るプレゼンテーション動画を生配信する計画を明かし、「小峠にはウエーターとして登場してもらう」と協力を求めた。

 ところが小峠は吐き捨てるように「なんで、こいつにこき使われなきゃいけないんだよ!」。さらに「沖縄の無人島に3日間行って、エピソードゼロで帰ってきた」と、格好のネタを仕事に生かさない相方の、お笑い芸人としての姿勢まで疑問視した。

 なおも取材陣から、西村の計画への関わりを問われると「店のBGMにデスメタルを選んで、食欲を減退させてやる」と悪態をつくなど、最後まで機嫌が悪かった。イベントにはモデルの池田美優も参加した。