不登校の子ども対象、フリースクール開設 秋田市のNPO

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
NPO法人が開設したフリースクール「ラウム」の教室を紹介する工藤さん

 秋田市に今月、不登校の小中学生を対象としたフリースクール「ラウム」がオープンした。運営するのは、これまでにも無償の学習塾や制服リユースを手掛けてきたNPO法人・秋田たすけあいネットあゆむ。市の補助金を受けて事業化にこぎ着けた。保坂ひろみ理事長は「学校に居場所がないと感じている子どもの、一つの選択肢として活用してほしい」と呼び掛けている。

 フリースクールは、同法人の事務所が入る同市山王のビルの一室に設けられた。教室には参考書や学習用のプリントがそろい、元塾講師や元小学校教諭などのスタッフ1、2人が常駐する。スタッフのサポートを受けながらの自主学習がメインだが、料理教室や登山なども予定している。原則秋田市内であれば、車での送迎も行う。

(全文 843 文字 / 残り 523 文字)