小野寺防衛相、山口県知事を訪問 地上イージス説明

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イージス・アショア導入を巡り、配備候補地の山口県で知事らと会談する小野寺防衛相=22日午後、山口県庁

 小野寺五典防衛相は22日、政府がミサイル防衛強化策として導入を目指す地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を巡り、候補地の山口県で村岡嗣政知事と会談し、北朝鮮の脅威は変わらないとして配備への理解を要請した。村岡氏は「なぜ山口県で、陸上自衛隊むつみ演習場なのか、納得できる説明をしてほしい」と求めた。

 小野寺氏は同日夕、もう一つの候補地である秋田県を訪れる。

(全文 413 文字 / 残り 231 文字)