五反田・秋田料理わったりぼうず 故郷とのつながり大切に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
芳賀さん夫婦に日本酒をつぐ大森さん

 サラリーマンが行き交う品川区の五反田は多彩な居酒屋を楽しめる街。JR五反田駅前のビルの地下1階に、秋田料理の店「わったりぼうず」がある。本県の食材を使った料理と酒を豊富にそろえた人気店だ。

 店内はテーブルや掘りごたつ、カウンター合わせて約60席。きりたんぽ鍋やジュンサイ鍋のほか、鹿角市の「ホルモン幸楽」から取り寄せたホルモンも提供している。比内地鶏はから揚げや親子丼のほか、熱した溶岩で焼き上げる料理もある。本県沖で水揚げされた鮮魚の刺し身や三種町から仕入れる馬刺しも好評だ。

 酒も秋田を強調している。日本酒は「高清水」や「まんさくの花」など全て県産で、ビールも秋田あくらビール(秋田市)を取り扱う。県産リンゴのスライスが入った「秋田プレミアムリンゴサワー」はさっぱりとした味わいで人気を集め、秋田県醗酵工業(湯沢市)の焼酎「ブラックストーン」を使用した「秋田ハイボール」もよく出る。

(全文 883 文字 / 残り 489 文字)