園児がソラマメ収穫、留学生も参加 美郷町

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ソラマメを収穫する園児

 秋田県美郷町の三つの認定こども園の園児が22日、同町本堂城回の農事組合法人の畑でソラマメを収穫した。広い農地を歩いてソラマメをもぎ取り、袋をいっぱいにした。

 千畑なかよし園、六郷わくわく園、仙南すこやか園の3園が2013年から食育の一環として毎年行っている。農事組合法人「TEAM Freedom(チームフリーダム)」(細井千代文代表理事)が協力。この日は年長児計123人のほか、町と連携協力協定を結ぶ国際教養大から、留学生ら8人も参加した。

(全文 360 文字 / 残り 138 文字)