おいでよおもちゃ美術館(6)組子細工の壁画 自然の色合い生かす

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
組子細工の技法を駆使した壁画を紹介する齊藤さん

【組子細工の壁画を制作・齊藤重太郎さん(70)】

 雄大な鳥海山を背に走る鳥海山ろく線のおばこ号-。よく見ると、細かな木片が組み合わさり、レースのような緻密な模様で描かれている。

 館内の飲食スペース「キッチンカフェ kino(キノ)」に入ると、真っ先に目に入るのが、壁に飾られた組子細工の壁画。齊藤建具店(由利本荘市松街道)の代表を務める齊藤さんが、4カ月かけて仕上げた縦1メートル、幅5・4メートルの大作だ。

(全文 463 文字 / 残り 259 文字)

この連載企画の記事一覧