深紅の優勝旗? GAOで高校野球テーマに企画展【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
真っ赤なひれを広げる姿が優勝旗を連想させるベタ

 秋田県男鹿市戸賀の男鹿水族館GAOで、高校野球をテーマに生き物を展示した「夏のGAO球場2018」が開かれている。8月26日まで。

 高校野球が好きな飼育員が企画した。展示している生き物は6種類。

  数十匹が固まりになって行動する魚「ゴンズイ」の習性を「チーム一丸」と紹介。全身が真っ赤な「ベタ」という魚は、大きなひれを優雅に揺らして泳ぐ様子を深紅の優勝旗に例えた。

(全文 344 文字 / 残り 161 文字)