秋田犬目線で「ストリートビュー」 大館市、PR画像追加へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
背中にカメラを載せて館内を歩く「あこ」と西山さん

 米IT大手グーグルの地図情報サービス「ストリートビュー」に、秋田犬の背中に載せたカメラで収めた画像を投稿している秋田県大館市は11日、同市長走の長走風穴館を新たに撮影した。レンズは地上80センチほどの位置にあり、秋田犬の目線で施設を見ることができる。市は紹介するスポットを増やして観光客の呼び込みにつなげたい考えで、今月中に同館を含む3カ所の様子を投稿する。

 撮影を担当したのは、市地域おこし協力隊の西山奈見さん(36)と生活する「あこ」。360度収められるカメラ(重量約120グラム)を装着し、西山さんと館内を歩いた。この日は、吹き出す空気を体感できる「1号倉庫」、メカニズムを解説する館内の掲示物などを収めた。群落内の散策路は晴天時に巡る。

(全文 731 文字 / 残り 408 文字)

秋田犬目線のストリートビュー

秋田犬会館のストリートビュー