地方点描:祭りのこれから[鹿角支局]

お気に入りに登録

 鹿角市は民俗行事が豊かな地域だ。国指定の重要無形文化財が三つあり、県内では秋田市と並んで最も多い。このうち大日堂舞楽と花輪祭(まつり)の屋台行事(花輪ばやし)は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産にも登録されている。

 豊かと思う理由は、行事の格だけではない。春彼岸のオジナオバナ、夏の先払舞、ねぷた、盆踊り、冬の雪中綱引き、裸参りと、各集落で季節ごとにさまざまな伝統が受け継がれている。

(全文 626 文字 / 残り 426 文字)