ネイガー、イチジク栽培に挑戦 にかほ市、地元特産品をPR

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イチジクの不要な芽を取り除くネイガー(左)
イチジクの不要な芽を取り除くネイガー(左)

 秋田県にかほ市発のご当地ヒーロー・超神ネイガーが今春から、同市大竹地区でイチジクの栽培に挑戦している。4年前に始めたコメ作りとともに、作業の様子をツイッターでフォロワー(読者)に届けている。地元特産品のPRに力を貸そうと奮闘するヒーローの発信力に、関係者は期待を寄せている。

 ネイガーの変身前の姿は農家の青年「アキタ・ケン」。若者のコメ離れを憂えており、県産米のPRに一役買おうと、由利本荘市岩城で地元農家の協力を得てコメ作りを行っている。約9万人のフォロワーがいるツイッターで、田植え機やコンバインを自ら操縦するなどの作業の情報を発信している。

(全文 695 文字 / 残り 421 文字)