勤務先口座から170万円、横領の疑いで女逮捕 秋田中央署

お気に入りに登録

 秋田中央署は17日、勤務していた秋田市の酒類販売店の口座から現金約170万円を引き出し着服したとして、業務上横領の疑いで、同市の無職の女(69)を逮捕した。

 逮捕容疑は、同店に経理担当として勤務していた昨年7月から今年1月にかけて、同店名義の口座から3回にわたって計約170万円を着服、横領した疑い。容疑を認めている。

(全文 265 文字 / 残り 105 文字)