まとめ:「文月ふみの日」に…心温まる手紙のエピソード

お気に入りに登録

 1979年に郵政省は、手紙を書くことで人と人との心の交流が盛んになるように願い、毎月23日を「ふみの日」と定めました。さらに7月が陰暦で文月(ふみづき)であるのにちなみ、特に7月23日を「文月ふみの日」として、毎年キャンペーン切手を発行しています。この記念日にちなみ、文通や手紙にまつわるエピソードを紹介します。