田沢湖再生へ団結を クニマス未来館1周年、西木さん講演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
オープン1周年を記念して開かれた西木さんの講演
オープン1周年を記念して開かれた西木さんの講演

 秋田県仙北市の田沢湖畔にある「田沢湖クニマス未来館」の開館1周年記念講演会が22日、同館で開かれた。同市出身で市観光大使を務める作家西木正明さん(78)が「田沢湖の再生に向けて、行政だけでなく住民も含め、みんなで力を合わせて取り組む必要がある」と訴えた。

 西木さんは「当初、田沢湖再生のためには玉川の強酸性水の導入をやめるべきだと考えていた」と説明。ただ、農業用水の供給や水力発電所の維持の問題があり、現実的には難しいとして、「今は玉川以外の沢から水を導入するべきと考えている」と語った。

(全文 404 文字 / 残り 159 文字)