のぼり20本お目見え 21日に大相撲秋田場所

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「大相撲秋田場所」会場の県立体育館南側歩道沿いに設置されたのぼり
「大相撲秋田場所」会場の県立体育館南側歩道沿いに設置されたのぼり

 21日に「大相撲秋田場所」が行われる秋田市の県立体育館の南側歩道沿いに8日、横綱白鵬関や大関栃ノ心関、北秋田市出身の豪風関ら力士名が書かれたのぼりがお目見えした。

 朝から昼すぎにかけて、作業員4人が長さ約5メートルののぼり20本を設置。通り掛かった人は足を止めて、風になびくのぼりに見入っていた。

 前売り券は、たまりSS席、たまりS席、ステージいす席が完売。たまりA席(前売り1万円)、1階いす席(同9千円)、2階自由席(同5千円)は販売中。当日券は各千円増し。

(全文 397 文字 / 残り 165 文字)

大相撲秋田場所チケットはこちらから。