日本女子、香港下す バスケットボール・15日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
日本―香港 第1クオーター、シュートを放つ永田=ジャカルタ(共同)

 女子の1次リーグが始まり、Y組の日本は初戦で香港を121―44で下した。永田(東京医療保健大)が両チーム最多の23得点。同組の中国はタイに110―42で勝った。X組で韓国と北朝鮮の南北合同チームがインドネシアを108―40で退けた。(共同)