横手のタイヤ販売会社が全焼 けが人なし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
会社事務所兼倉庫を全焼した火事現場=16日午前1時ごろ、横手市卸町

 15日午後11時45分ごろ、横手市卸町のタイヤ販売会社から出火、鉄骨トタン張り一部2階建ての事務所兼倉庫637平方メートルを全焼した。けが人はいなかった。

 横手署によると、火災報知器が作動し、警備会社の社員が駆け付けたところ、倉庫から黒煙が上がっているのを見つけ119番した。倉庫内には300~500本のタイヤが保管されていた。同署が出火原因を調べている。

(全文 249 文字 / 残り 70 文字)