Aマドリードがレアル下す サッカー、欧州スーパー杯

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
サッカーの欧州スーパーカップを制し、トロフィーを掲げるアトレチコ・マドリードのディエゴコスタ=タリン(AP=共同)

 【タリン共同】サッカーの欧州スーパーカップは15日、エストニアのタリンで行われ、昨季の欧州リーグ王者のアトレチコ・マドリードが欧州チャンピオンズリーグ(CL)3連覇のレアル・マドリードとのスペイン勢対決を延長の末に4―2で制し、6季ぶり3度目の優勝を果たした。

 Aマドリードは1―2の後半34分にディエゴコスタが、この日2点目のゴールを決めて同点。延長前半にサウルニゲスとコケが得点し、同じ都市に本拠地を置くライバルに競り勝った。