「農業校の躍進、大きな励み」 金足農に全国から熱いエール

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
金足農の応援団に加わって演奏する有馬高の吹奏楽部員

 第100回全国高校野球選手権記念大会に唯一の農業校として出場する金足農の快進撃に、県内外の農業関係者も熱い声援を送る。

 金足農のアルプススタンドでは、有馬高(兵庫)の吹奏楽部員約40人が1回戦から応援演奏に参加している。農業に関連する「人と自然科」があることから金足農と交流があり、2007年夏に続いてアルプスに陣取る。石倉慎教諭(45)は「勝ち進んでいるから応援のしがいがある。同じ農業系の高校として勇気づけられる」。

(全文 827 文字 / 残り 616 文字)