ハピネッツU15、全国大会で8強 準々決勝で栃木に惜敗

お気に入りに登録

 バスケットボール男子BリーグのU15(15歳以下)ジュニアユースチームによる全国大会「U15チャンピオンシップ2018」が15~17日、東京・大田区総合体育館などで開かれた。初出場の秋田ノーザンハピネッツU15は予選リーグ2試合でそれぞれ大勝し、決勝トーナメント1回戦で接戦を制したが、準々決勝で栃木に惜しくも敗れた。

(全文 160 文字 / 残り 0 文字)