鉄道フェア、ミニSLや模型に親子歓声 秋田市土崎港【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
人気を集めたミニSL乗車体験

 「あきた鉄道フェアin土崎」が18日、秋田市土崎港のJR秋田総合車両センターで開かれた。多くの親子連れが来場し、ミニSLの乗車や鉄道模型の走行などを楽しんだ。JR秋田支社の主催。

 人気のミニSLは本物同様、石炭を燃料に走るもので、勢いよく蒸気を上げてセンター内の400メートルほどのコースを走り抜けた。客車に乗った子どもたちは保護者らに笑顔で手を振っていた。

(全文 349 文字 / 残り 169 文字)

秋田の最新ニュース