市立秋田総合病院を「災害拠点病院」に 県医療審議会

お気に入りに登録

 秋田県医療審議会(会長・伊藤宏秋田大副学長)が20日、秋田市の県総合保健センターで開かれ、同市の市立秋田総合病院を新たに災害拠点病院とすることを了承した。これを受け、県が同日指定し、県内の災害拠点病院は14病院となった。

(全文 224 文字 / 残り 113 文字)