勇壮な舞、来場者魅了 由利本荘市で「鳥海獅子まつり」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
本海獅子舞番楽の伝承団体による多彩な舞が披露された鳥海獅子まつり
本海獅子舞番楽の伝承団体による多彩な舞が披露された鳥海獅子まつり

 国重要無形民俗文化財「本海獅子舞番楽」の伝承団体(講中)が一堂に会する「鳥海獅子まつり」がこのほど、秋田県由利本荘市鳥海町の紫水館で開かれた。7講中がさまざまな演目を披露し、約200人の来場者を楽しませた。

 本海獅子舞番楽は江戸時代前期、修行に訪れた京都の僧・本海上人が鳥海山北麓の村々に伝授したとされ、鳥海地域に13講中がある。まつりは番楽の継承やPRを目的に毎年開いている。

(全文 355 文字 / 残り 165 文字)

同じキーワードのイベント情報