秋田犬「飛鳥」体調崩す、人気によるストレスか 大館

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
体調を崩した秋田犬の飛鳥=6月23日
体調を崩した秋田犬の飛鳥=6月23日

 大館市がJR大館駅前で運営する「秋田犬ふれあい処(どころ)」の秋田犬2匹のうち、1匹が体調を崩し、1日から休養することになった。回復するまで平日の開館を取りやめ、土日祝日だけにする。福原淳嗣市長が31日の定例会見で明らかにした。

 福原市長は「多くの来場者と触れ合う中でストレスがたまってしまったのではないか。ゆっくり休んで、また元気な姿を披露してほしい」と語った。

 市観光課によると、体調を崩したのは雌で虎毛の飛鳥(2歳)。8月中旬から下痢が続き、休みがちとなっていた。

(全文 443 文字 / 残り 207 文字)