自民党所属県議の8割が首相支持 総裁選、17日安倍氏来県か

お気に入りに登録

 7日告示の自民党総裁選(20日投票)に関し、秋田魁新報社が秋田県内の党所属県議24人にどの候補を支持するか聞いたところ、8割に当たる19人が安倍晋三首相と答え、石破茂元幹事長は1人にとどまった。4人は「決めていない」とした。

 首相支持の理由では「外交、防衛、経済で実績が出ている中、首相を代えると国益を損なう」「党是である憲法改正を実現できるのは首相しかいない」などの声が上がった。

 石破氏支持の1人は「地方のことを首相よりも分かっている。参院6増法、カジノ法を強引に成立させた安倍政権は支持できない」と話した。

 本県の党所属国会議員5人では、首相支持が4人、石破氏支持が1人。こちらも首相支持が大きく上回っている。

(全文 863 文字 / 残り 554 文字)