金足農・吉田、元気なく「駄目」 U18、台湾に敗れる

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
台湾戦の4回、2番手で登板した吉田=サンマリン宮崎

 野球の18歳以下によるU18アジア選手権第4日は7日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で2次リーグが始まり、2連覇を目指した高校日本代表は台湾に1―3で敗れて決勝進出を逃した。

 95球の韓国戦から中1日。チームの期待を背負い、満を持してマウンドに上がった吉田は登板直後につかまった。「甘い球しか行ってなかった」。日本の決勝進出はなくなり、「自分が大事な試合をつぶしてしまった。本当に申し訳ない」と元気なく話した。

(全文 624 文字 / 残り 408 文字)

秋田の最新ニュース