マリーゴールド鮮やか 潟上市昭和のブルーメッセで見頃

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
マリーゴールドが色鮮やかに咲くブルーメッセあきたの広場

 秋田県潟上市昭和のブルーメッセあきたで、園内の広場に植えられたマリーゴールドとニチニチソウ、ベゴニアの計約1万6千株が見頃を迎えている。青空が広がった11日は、来場者が散歩を楽しんだり、色とりどりの花の写真を撮ったりしていた。

 ブルーメッセによると、今年は特にマリーゴールドの生育が順調で、例年以上にきれいな花を咲かせているという。見頃はニチニチソウ、ベゴニアと共に10月中旬まで続く見込み。

(全文 321 文字 / 残り 124 文字)

同じキーワードのイベント情報