金農・吉田、改めて進路白紙を強調 U18解団式

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
解団式であいさつする吉田

 野球の18歳以下によるU18アジア選手権に出場した高校日本代表の解団式が11日、宮崎市のシーガイア内の施設で行われた。2試合に登板した金足農の吉田輝星(こうせい、3年)は解団式を終えた後、「進路は国体(今月30日開幕)が終わってから家族や監督さんと相談し、いろいろな意見を聞いて決めたい」と淡々と話した。プロ志望届の提出が濃厚とされる一部報道があるが、改めて白紙を強調した。

(全文 377 文字 / 残り 189 文字)

秋田の最新ニュース