「つつどん」大仙署特命係に 敬老会で交通事故防止呼び掛け

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県大仙市の「大曲の花火」の公式キャラクター「つつどん・たまちゃん」が12日、大仙署の一日特命係に任命された。特注の制服に身を包み、市内で行われた敬老会に出向いて高齢者に交通事故防止を呼び掛けた。

 管内の高齢者に交通安全への関心を高めてもらおうと同署が企画した。同署で行われた交付式には、つつどんとたまちゃん、キャラクターの著作権を持つまちづくり会社「TMO大曲」の賢木新悦社長らが出席。腕が短いつつどんに代わり、賢木社長が伊藤主税署長から任命書を受け取った。

(全文 302 文字 / 残り 70 文字)

同じキーワードのイベント情報