上小阿仁産ホオズキの爽やかさをサンド ゆう幸から新洋菓子

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
上小阿仁村産ホオズキを使った「ほおずきウィッチ」(ゆう幸提供)

 菓子製造のゆう幸(秋田市、佐々木幸生社長)は、上小阿仁村産の食用ホオズキを使った洋菓子「ほおずきウィッチ」を発売した。同社は「ホオズキの爽やかな酸味や上品な甘みを手軽に楽しんでほ-しい」とアピールしている。

 上小阿仁村の「たじゅうろう農園」(鈴木孝明代表)で栽培された無農薬・無化学肥料のホオズキを使用。クリームは、かんきつ類に似た味を持つホオズキを練り込み、爽やかな酸味の味に仕上げた。ドライフルーツにしたホオズキもトッピングして、タルト生地でサンドした。

 1個200円。5個入り千円、10個入り2千円。

(全文 570 文字 / 残り 316 文字)