ピンクモジャのコラム:チームもグルメもほろ苦スタート

お気に入りに登録
アウェー仙台で行われた東北アーリーカップの会場に多くのハピネッツブースターが訪れた

ピンクモジャのアウェー・ブースター通信(18)

 東京で暮らすようになって随分とたちましたが、今年の夏ほど故郷秋田を誇りに思ったことはありません。甲子園で快進撃を続けた金足農業高校は、秋田の存在感を全国に示してくれました。私もオフシーズンは高校野球と吉田君に夢中だったわけですが、気がつけばバスケのレギュラーシーズン再開まであと1カ月を切りました。秋からはハピネッツが秋田のスポーツの底力を見せる番です。まずは連覇を見届けるべく仙台で開催された東北アーリーカップに乗り込みましたが、結果は惜しくも準優勝。新生ハピネッツにとってはほろ苦いスタートとなりました。