阿部「誰もが驚く柔道を」 世界柔道代表、バクーへ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
柔道の世界選手権への出発を前に、取材に応じる女子52キロ級の阿部詩=14日、羽田空港

 柔道女子52キロ級で18歳のホープ阿部詩(兵庫・夙川学院高)が14日、初出場する世界選手権(20日開幕・バクー)への出発前に羽田空港で取材に応じ「誰もが驚くような柔道を見せたい。楽しみな気持ちがすごく大きい」と自信に満ちた表情で意気込みを語った。

 念願の大舞台を前に「重圧もあるが、いい形で受け止めたい」と頼もしい。男子66キロ級の兄、一二三(日体大)と同じ大会第2日の21日に畳に立つ。同時優勝の期待も高まるが、「まずは自分のことを考える」と落ち着いていた。