JR奥羽線・羽後境―和田間、列車が動物と衝突 けが人なし

お気に入りに登録

 15日午前6時45分ごろ、大仙市のJR奥羽線羽後境―和田間で、下り普通列車がカモシカをはね、緊急停車した。車両を点検したが異常はなく、25分後に運転を再開した。乗客約60人にけがはなかった。

 JR秋田支社によると、この影響で普通列車上下2本が運休した。現場は羽後境駅の北約3・5キロの地点。