国内外のワイン100種類登場 アルヴェ、21日からフェス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「秋田ワインフェスティバル2018」をPRするポスター
「秋田ワインフェスティバル2018」をPRするポスター

 国内外のワイン100種類以上を楽しめる「秋田ワインフェスティバル2018」が21~23日、秋田市の秋田拠点センター・アルヴェで開かれる。県内のワイナリーやワイン流通業者でつくる県ワイン協議会(小西亨一郎会長)の主催。今年で4回目。

 県内からは岩城(由利本荘市)の天鷺ワインや、ワイナリーこのはな(鹿角市)、小坂七滝ワイナリー(小坂町)で醸造されたワインが登場。北海道や長野、フランスやイタリアなど国内外のワインも堪能できる。

(全文 471 文字 / 残り 258 文字)

アルヴェでワイン映画祭も