静と動の美(4)龍神Ⅰ・Ⅱ 軽井沢千住博美術館蔵

お気に入りに登録
第56回ベネチア・ビエンナーレでの展示風景

【龍神Ⅰ・Ⅱ】鳥の子紙、アクリル絵の具、蛍光塗料 各240・0×1140・0センチ 軽井沢千住博美術館蔵 2015年
第56回ベネチア・ビエンナーレでの展示風景 【龍神Ⅰ・Ⅱ】鳥の子紙、アクリル絵の具、蛍光塗料 各240・0×1140・0センチ 軽井沢千住博美術館蔵 2015年

 2015年の第56回ベネチア・ビエンナーレに出品された全長22メートル超の「龍神1・2」は、通常の光の下で見ると黒い背景に白い瀧(たき)が流れている。ところが、ブラックライトを当てると青白く光る夜の瀧が現れる。

(全文 417 文字 / 残り 311 文字)

「千住博展」の詳細はこちら

この連載企画の記事一覧