金足農快進撃振り返る 号外紙面など展示、野球どころ神宮寺

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
嶽雄館に展示された金足農の活躍を伝える新聞紙面

 第100回全国高校野球選手権記念大会で準優勝した金足農の活躍を秋田魁新報の紙面で振り返る企画展「金足農 感動の軌跡」が21日、大仙市神宮寺の「かみおか嶽雄(がくゆう)館」で始まる。紙面や号外、同社発行の報道写真集など約40点を展示する。26日まで。

 同館がある神岡地域は、少年野球発祥の地として知られ、22日からは全県500歳野球大会が開かれるなど野球熱が高い。同館にはプロ野球や高校野球などの資料を多数展示しており、金足農の快進撃を報じる展示を通じて野球熱をさらに盛り上げようと、市が秋田魁新報社に資料の提供を依頼した。

(全文 365 文字 / 残り 103 文字)