永原・松本組は準優勝 バドミントン中国オープン

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
中国オープン女子ダブルスで優勝し笑顔を見せる高橋(右から2人目)、松友(右端)ペアと準優勝の永原(左から2人目)、松本(左端)ペア=常州(バドミントンフォト提供)
中国オープン女子ダブルスで優勝し笑顔を見せる高橋(右から2人目)、松友(右端)ペアと準優勝の永原(左から2人目)、松本(左端)ペア=常州(バドミントンフォト提供)

 バドミントンの中国オープンは23日、常州で各種目の決勝を行い、女子ダブルスで世界選手権優勝の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は0―2で高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)に敗れ、準優勝だった。