鳥海診療所、後任の常勤医決定 来月2日から診療

お気に入りに登録

 9月末で唯一の常勤医が退職する秋田県由利本荘市の鳥海診療所に、岩手県内の公立診療所で働く遠藤芳夫医師(63)=盛岡市在住=が就任することが25日、分かった。10月2日から外来診療(訪問診療を含む)を始める。

 市によると、全国自治体病院協議会のホームページを通じて行っていた募集に、8月末に遠藤医師が応じた。今月19日に市長が面接を行い、採用を決めた。遠藤医師は認定内科医、総合内科専門医、認定産業医の資格を持つ。

(全文 461 文字 / 残り 254 文字)

秋田の最新ニュース