豪風関が現役続行宣言 「しっかり修正して九州場所に臨む」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「何としても勝ち越したい」と九州場所への意気込みを語る豪風関
「何としても勝ち越したい」と九州場所への意気込みを語る豪風関

 秋田県北秋田市出身の豪風関(39)=尾車部屋、本名・成田旭=が27日、秋田魁新報社を訪れ、西十両6枚目で6勝9敗に終わった秋場所を振り返るとともに、現役続行を宣言した。

 豪風関は序盤は好調だったが、5日目から3連敗。6勝6敗と五分に戻したが、13日目から再び3連敗を喫した。3場所連続での負け越しに「千秋楽まで集中してできたが、結果を出せず本当に悔しかった」と話した。

(全文 502 文字 / 残り 317 文字)

秋田魁新報電子版