ナガマツ、世界ランク5位に ヨネタナは6位、バドミントン

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
永原和可那(左)と松本麻佑
永原和可那(左)と松本麻佑

 世界バドミントン連盟は27日、世界ランキングを更新し、女子ダブルスで北都銀行の永原和可那、松本麻佑組が6位から5位に浮上、米元小春、田中志穂組は5位から6位に下がった。永原、松本組は初めて米元、田中組を上回り、日本勢3番手となった。女子シングルスの川上紗恵奈は44位から38位に上げた。

(全文 512 文字 / 残り 368 文字)