東欧の地上イージス(5)ルーマニア 雇用とインフラに恩恵

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
デベセル村内の一角にある食品や日用品を扱う売店
デベセル村内の一角にある食品や日用品を扱う売店

【ルーマニア・デベセル村(上)】

 通り沿いに並ぶ多くの平屋家屋の庭で鶏が飼われ、馬がつながれている。その民家の脇を上半身裸の男性が自転車で走っていく。地面に座って談笑する主婦ら。はだしで遊ぶ小さな子ども。時折、荷物を載せた馬車がガタゴトと音を立てて通り過ぎる。

 ルーマニア南部のデベセル村。迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」(地上イージス)が配備されているデベセル基地から西に約3キロのところに位置し、昔ながらの暮らしがうかがえる農村だ。

(全文 1165 文字 / 残り 942 文字)

この連載企画の記事一覧

同じキーワードのイベント情報