英語で「じゃんけん」できた! 小学3、4年生にALT指導

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ALTの説明を聞く児童たち=秋田市の北部市民サービスセンター
ALTの説明を聞く児童たち=秋田市の北部市民サービスセンター

 秋田県内の小学3、4年生に英語に親しんでもらう「わんぱくイングリッシュ」(県教育委員会主催)が6日、秋田、大館、大仙の3市で開かれた。次期学習指導要領に基づき2020年度から小学3~6年生で英語教育が本格導入されるのを前に、初めて行われた。

 秋田市は同市土崎港の北部市民サービスセンターが会場。市内などから40人が参加し、外国語指導助手(ALT)3人が指導した。

(全文 402 文字 / 残り 220 文字)