抱返り渓谷「紅葉祭」スタート 見頃は下旬

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
紅葉祭期間中の安全を祈願した神事
紅葉祭期間中の安全を祈願した神事

 秋田県仙北市田沢湖の県立自然公園・抱返り渓谷で10日、「紅葉祭」が始まった。紅葉はまだ始まったばかりで、今月下旬に見頃を迎える見込み。同祭は来月10日まで。地域住民や観光団体でつくる実行委員会の主催。

 初日は、遊歩道入り口の抱返神社近くで神事を行い、地元住民や観光関係者ら約40人が期間中の安全を祈願した。実行委の高橋達(とおる)委員長は「8月に渓谷を流れる玉川で男児が亡くなる事故があった。二度と起こしてはならない」とあいさつした。

(全文 481 文字 / 残り 263 文字)