県内で電線ショート多発 秋田市など新たに109カ所

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
電線の張り替えを行う作業員=9日午後2時10分ごろ、秋田市外旭川

 秋田県内の沿岸部では11日も、台風25号の暴風による塩害とみられる電線のショートが多く発生し、午後3時までに秋田市や由利本荘市など計109カ所で確認された。暴風に見舞われた7日以降、計270カ所に上り、東北電力秋田支社は引き続き注意を呼び掛けている。

 同社は現在も24時間体制で電線を修復、交換しており、「電線から煙や火花が見えたり、バチバチと音が聞こえたりした場合は、すぐに連絡してほしい」としている。

 連絡先は東北電力コールセンターTEL0120・175・366

(全文 286 文字 / 残り 52 文字)