フィギュア荒木、SP3位発進 ジュニア・グランプリシリーズ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
女子ショートプログラムで演技する荒木菜那=11日、エレバン(ゲッティ=共同)
女子ショートプログラムで演技する荒木菜那=11日、エレバン(ゲッティ=共同)

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第7戦、アルメニア大会は11日、エレバンで男女のショートプログラム(SP)が行われ、女子の荒木菜那は63・06点で3位、横井ゆは菜(ともに愛知・中京大中京高)は6位につけた。

 男子の木科雄登(岡山・金光学園高)は67・04点で5位、鍵山優真(神奈川FSC)は6位だった。(共同)