秋田修英が敗退 秋季東北地区高校野球大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
試合終了後、ベンチに引き揚げる秋田修英ナイン=こまちスタジアム

 来春の選抜大会につながる第71回秋季東北地区高校野球大会第3日は15日、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で準々決勝4試合を行い、秋田県勢で唯一勝ち残っていた第1代表の秋田修英は古川(宮城第2)に1―3で敗れ、4強入りを逃した。16日は健康管理日で試合がなく、17日に古川―盛岡大付(岩手第1)、花巻東(岩手第2)―八戸学院光星(青森第1)の準決勝を実施する。決勝は18日。

(全文 452 文字 / 残り 260 文字)

秋季東北高校野球、全試合を速報!