脳研・健やかワンポイント[ディープラーニング]認識精度、急速に進歩

会員向け記事
お気に入りに登録

 将棋や囲碁の世界での活躍、自動車の自動運転の実用化など、私たちの身近になってきた「人工知能(AI)」ですが、その多くに「ディープラーニング(深層学習)」という技術が用いられています。今回は、ディープラーニングの少しだけ「ディープ」な話を紹介します。

 ディープラーニングは、「ニューラルネットワーク」と呼ばれる、人間の神経細胞(ニューロン)を模したネットワークを深く連ねたものであり、それが「ディープ」のゆえんです。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1050 文字 / 残り 842 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース