鳥海山で初冠雪 紅葉と共演、平年より10日遅く

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
山頂付近がうっすらと雪化粧した鳥海山=20日午前8時55ごろ、由利本荘市矢島町の祓川から撮影

 鳥海山(2236メートル)で20日、初冠雪が確認された。色づいた木々の奥で、うっすらと雪化粧した山容が雲の切れ間から顔をのぞかせた。初冠雪は昨年より16日、平年より10日遅い。

 山形県酒田市八幡総合支所の職員が午前8時20分ごろ確認した。

(全文 345 文字 / 残り 225 文字)