秋田中央と秋田工、決勝に進出 高校ラグビー県予選

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田中央―大館鳳鳴】前半1分、秋田中央のCTB小田島が先制トライを奪う

 第98回全国高校ラグビー大会県予選第3日は20日、秋田市のあきぎんスタジアムで準決勝を行った。秋田中央は攻守で大館鳳鳴を圧倒して104―0と大勝。秋田工は前半から着実にトライを重ねて92―5の大差で金足農を退けた。

 全国大会出場を懸けた決勝は、28日午後2時40分から、同スタジアムで行う。

 ▽準決勝
秋田中央 104―0 大館鳳鳴
     (54―0)
     (50―0)

秋田工 92―5 金足農
   (59―0)
   (33―5)

(全文 626 文字 / 残り 408 文字)